中東料理

バーレーン料理

「バーレーンの料理」古来から重要な港湾都市であり交易国家

多くの国の料理文化が混ざっている理由として、古来からバーレーンは重要な港湾都市であり交易国家として発展してきた経緯があるからです。また国土の狭さが食糧を輸入に依存するという体質が古来から続いているためそういった経緯もあります。
イエメン料理

「イエメンの料理」オスマン帝国時代のトルコ料理の影響を受ける

イエメン料理の特徴ですが、オスマン帝国時代の影響を大きく受けトルコ料理に似た傾向を持っています。鶏肉や羊肉が頻繁に食べられ、魚介類も食べられます。他の中東エリアで食べられているチーズやヨーグルトはイエメンにおいてあまり一般的ではありません。
アフガニスタン料理

「アフガニスタンの料理」四方を文化的な大国にぐるりと囲まれた料理

アフガニスタンの料理は各民族ごとにバラバラではないかと思われますが、実は意外にも全国単位で共通している料理が多いのです。その理由は国土の全域が山がちで、各民族の居住地はアフガニスタンのどこへいっても似たり寄ったりな地形や風土になっているからです。
ヨルダン料理

「ヨルダンの料理」羊肉が多く使われている

ヨルダン料理は豆やヨーグルトを素材にした料理がメインに多く、またスパイスを使った料理や羊の肉を使った料理が多いです。またお米もよく料理に使われます。風味が豊かな料理が多いのが特徴的です。宗教上の理由であまり豚肉は出回ってはおらず、その他のお肉が料理には使用されています。
サウジアラビア

「サウジアラビアの料理」何千年も昔から食べられている伝統の料理を楽しめる。

サウジアラビアにはベドウィンと呼ばれる砂漠で羊やラクダを放牧して生計を立てている民族がいます。彼らも昔ながらの伝統的な料理を持っていて、羊やラクダの乳や肉が料理に使われるようです。