ホンジュラス料理

「ホンジュラスの料理」トルティージャ、タマル、アトールは古代マヤ時代から食べられています。

ホンジュラスではトウモロコシを主食とし、「トルティージャ」「タマル」「アトール」は古代マヤ時代から食べられています。朝・夕は比較的軽い食事で、昼にしっかりと食事をとるのがホンジュラススタイルです。
ケニア料理

「ケニアの料理」42もの部族民と、イギリス領であったインドからの労働者達によって影響を受ける。

第44代アメリカ大統領に就任したバラク・オバマ氏の父親の故郷としても有名です。そんなケニアの料理は42もの部族民と、ケニア同様イギリス領であったインドからの労働者達によってその歴史に大きく影響を与えています。
ジョージア料理

松屋でジョージア料理のシュクメルリ鍋定食が販売されています。

一部店舗で販売され人気を博していた「シュクメルリ鍋定食」が全国販売されます。南コーカサスのジョージア料理「シュクメルリ」を松屋風にアレンジしています。世界で一番にニンニクを美味しく食べることができる料理です。是非お試しください。
ブルキナファソ

「ブルキナファソの料理」現地語で高潔な人々の食事です。

ブルキナファソの民族は多様で、民族ごとに使われる食材や料理法が異なっていることが特徴です。ちなみにブルキナファソの国名は現地語で、高潔な人々の国という意味があるそうです。そんな高潔な人々の食事は一体どんなものなのでしょうか。
エルサルバドル

「エルサルバドルの料理」スペイン植民地時代にもたらされた料理が広く食べられている。

内戦や紛争が続いてきた中で先住民たちの食文化が廃れてしまい、以前エルサルバドルで見られていた伝統的な料理はほとんど残っていないという悲しい実情もあります。
ルクセンブルク料理

「ルクセンブルクの料理」独自の発達を遂げてきた料理はやや少なめです。

ルクセンブルクは内陸国ですので、魚料理には基本的には川魚が使われます。また、肉料理は温かいものだけでなく、ハムやパテなどの冷たいものも頻繁に食べられているという特徴があります。
未分類

「バヌアツの料理」80あまりの島々からなるメランネシア文化圏の料理です。

バヌアツ料理はお米と並んで、タロやイエムやキャッサバといった芋類が主食です。また食用バナナもよく食べられていて、味付けはココナッツミルクが多用されています。
クロアチア料理

「クロアチアの料理」地域ごとに4種類に分類できます。

クロアチア料理は沿岸部に面するダルマチア地方のダルマチア料理、イストラ料理、ザグレブ料理、スラヴォニア料理の4種類に分けられることが多いです。また、国境に近い地域ほど隣国の料理が食べられていることもしばしばあります。
イギリス料理

「イギリスの料理」調理法や使う食材などは比較的シンプルです。

調理法や使う食材などは比較的シンプルで、薄味の料理が多いのが特徴です。それゆえ、手の込んだフランス料理や味付けがしっかりとした他国の料理と比較して、「イギリス料理はまずい」なんて言われているのかもしれませんね。
コソボ料理

「コソボの料理」バルカン半島の中部に位置する内陸国。

コソボに住んでいる国民の約90%が、アルバニア人です(残りはセルビア人などが住んでいます)。アルバニア人が主食としているのは、パンやパイなどです。パンにはさまざまな種類がありますが、日本でもおなじみのクロワッサンやバゲットなどが好んで食べられています。