「パナマの料理」お米の消費量が日本の1.5倍。

パナマ料理

パナマ料理の概要

パナマ料理は近隣の中米料理やコロンビアの料理と類似しています。パナマはコロンビアと同じ国だったこともあり、同じ料理が多くあります。

またパナマはお米がよく食べられており、日本人のの1、5倍の消費量と言われています。
日本のお米とは違い、タイ米に近くパラパラとしているお米です。

パナマではお米はアロースと呼ばれています。その他にも色んな主食があるのがパナマ料理です。また煮込み料理が‘多く、お米を煮たり、鶏肉を煮たり、バナナなども煮込み料理とされています。

よく使われる食材

お米

パナマではアロース又はアロースブランコを言われています。日本でいう炊き込み御飯など様々な料理で使われています。

基本的パナマでは水と油で炊かれることが多いです。

とうもろこし

主食としてとうもろこしの粉を練り焼いて食べる地域もありますが、とうもろこしを使った料理を使ったりと様々な料理に用いられています。

代表的なパナマ料理

サンコーチョ

雌鶏を使って調理されるチキンスープです。鶏肉をヤムイモやタマネギ、とうもろこしなどと一緒に煮込み、塩やニンニク、胡椒等で味付けをしたスパイシーな濃厚なスープです。

地域によってはバナナなども一緒に煮込まれています。とろみがあるスープで鶏肉のコラーゲン、野菜など女性に人気なものが入っている料理です。

パナマの国民食とも言われており、鶏肉の出汁がしっかり出ているのでお米にぴったりな1品です。日本でいうお味噌汁のような位置におり、お米料理と一緒に食べられています。

トルティーヤ

メキシコ料理で出されるトルティーヤとは違い、パナマのトルティーヤは生地が厚く出来ています。朝食に食べられることもあり、その際はたまごやチーズ、豆などをトッピングして食べます。

とうもろこしで作られており、見た目はパンケーキのような感じです。

タマレス

とうもろこしの粉状にして、練り上げたものを鶏肉やレーズンと一緒にバナナの葉っぱに包み茹でた料理です。各家庭により中身の具材は違いますが、トマトなどの野菜も入れられ作られています。

コーンケーキという人もおり、ケーキのようなほのかな甘味がとうもろこしからする料理です。

グアチョ

チキンやキャッサバをよく煮込み、更にごはんを入れて煮込んだ中にイカや貝類がたくさん入った料理です。魚介の風味が濃く日本人にも人気の料理です。

作り方は家庭によって違うので、魚介類が入らないものもあります。野菜を刻んで入れたりする家庭もあります。見た目はカレーのような黄色いお粥のような料理です。

オハンドレ

朝食でよく食べられているもので、揚げパンのような料理です。砂糖がふりかけられており、甘い生地のパンです。そのまま食べても美味しいのですが、肉団子やソーセージなど味の濃いものと相性がいい料理です。

朝は屋台で売られており、行列になるほど人気の料理です。朝から揚げ物を食べるのはちょっとと思うような料理ですが、油っぽくても胃もたれせずに食べることができる1品です。

アロースコンポジョ

鶏肉をトマトソースとお米で煮込んだ料理です。炊き込みご飯のような料理で、ローリエやニンニクなどが入っておりパナマの代表的な料理です。

トマトの甘味がお米に染み込み、人気の料理です。

家庭でも作られておりますが、レストランや屋台でも作られて提供される国民に愛される料理です。日本でいうチキンライスに見た目は似ていますが、チキンライスほど甘味はありません。見た目とは違い、さっぱりした香草の香りがついた料理です。

パクチーに似ている香草も使われておりますが、一度食べるとまた食べたくなる料理です。
家庭やレストランによってはバナナの甘い味をアクセントにして出すところもあります。

パタコネス

甘くないバナナを使った料理です。バナナを平べったくして揚げたものに塩をまぶしたものです。

主食としても食べられておりますが、お酒のつまみなどでも食べられている料理です。青バナナを使うのが基本的でホクホクとした食感になり美味しい料理です。

前菜として出されたり、肉料理などと一緒に楽しまれたりと様々な食べ方がされています。

ロパビエハ

ロバビエハとはスペイン語で古着という意味で。

牛肉を割いて煮込んだ料理で、生地が古くなりほつれた糸に似ているということからこの名前が付きました。

お肉がほろほろとしており、柔らかくて食べやすい料理です。ホロホロとしたお肉なのにジューシーなお肉料理で、一緒にパタコネスなどと一緒に食べられたりします。

ユカフリーター

キャッサバという芋を揚げた料理です。メインディッシュの付け合わせやおやつ、おつまみとして人気の料理です。

通常のジャガイモで作ったポテトよりも食感が軽く老若男女に人気な料理です。じゃがいもよりはサツマイモに近く、甘味もしっかりある料理です。

グァンドゥライス

グァンドゥ豆というインゲン豆に似たような豆とお米を使った料理です。パナマの伝統的な料理で、鶏肉や牛肉、お魚料理と一緒に出されることが多いです。

お魚と食べる地域を多く、家庭によりますが様々具材と一緒に食べられています。地域によりココナッツを加えたりと家庭で楽しめる料理です。

チチャ

パナマで大人気の飲み物です。

果物のジュースを水で薄めて砂糖を加えた飲み物です。砂糖の量が多く、とても甘い飲み物です。色んな果物のジュースで作られており、屋台や自転車で売っているお店もあります

これを更に発酵された飲み物はお酒としてパナマでは人気です。自宅でも作ることができる飲み物です。

アロス・コン・レチェ

牛乳とごはんを煮ておかゆのようにして砂糖とシナモンを加えたスイーツです。お米のつぶつぶの食感がよく人気のスイーツです。

家庭で作れるスイーツで、冷やして食べると更に美味しいスイーツです。日本でいうあんこの小豆の皮のような食感が近く、パナマでは屋台でも売られたりしています。

家庭やお店でも違いますが、上にシナモン以外に果物を乗せているものや何も乗せずに食べられるものもあります。

コメント